ドラム ドラムレッスン

YouTube動画をiPhoneに保存する方法 その2【 Mixdata】 ドラムレッスン番外編

更新日:

スポンサーリンク



 

ドラムレッスン番外編

“YouTube動画をiPhoneに保存する方法” その2

前回の”YouTube動画をiPhoneに保存する方法”その1で紹介したアプリ【動画保存Webox】で「動画が保存できない」というお問い合わせがあったため
今回は別の動画保存アプリとその使い方を紹介します。

今回紹介する動画保存アプリは【Mixdata】と言います。
このアプリはClipBoxとほぼ同じ使い方なので今までClipBoxを使っていた方にはとても使いやすいと思います。

【Mixdata】はこちらのリンクからダウンロードできます。
iPhoneアプリ【Mixdata】

インストールが完了したら【Mixdata】を開きます
こちらがトップ画面です。

ClipBoxと似たデザインですね。
上から「マイデータ」、「データクリップ」、「カメラロール」とあります。

※YouTube動画をダウンロードするための設定
まずYouTube動画をダウンロードしやすくするために設定を変更します。
上から2番目の「データクリップ」をタップします。

次に「ブラウザ」をタップするとGoogleの検索ページが表示されます。

検索窓に”YouTube”と入力して検索結果からYouTubeを開こうとすると
すでにiPhoneにYouTubeアプリをインストールしていらっしゃる方は
「このままMixdataで開く」か、「YouTubeアプリ」で開くかと選択肢が表示されますので「このままMixdataで開く」をタップしてください。

YouTubeのトップページが開いたら画面上部のYouTubeのURLをコピーします。
コピーしたら画面左上の「データクリップ」をタップして前の画面に戻ります。

デフォルトの状態ですと「ブラウザ」で表示されるページがGoogleなのでYouTubeが表示されるように設定変更します。

「データクリップ」の画面に戻ったら右下の三本線をタップして設定画面へ移動します。

設定画面の中段あたりに「ホームページ」という箇所があります。
ここのURLがGoogleになっていますよね。
このURLを消して先ほどコピーしたYouTubeのURLを貼り付けます。
こうすることによってブラウザで表示されるページがYouTubeに変えられます。

※Mixdata内に動画を保存する手順
ではここから【Mixdata】内に動画を保存していきます。
設定を閉じて「ブラウザ」をタップするとYouTubeのトップ画面が表示されますので検索窓に探したい動画のキーワードを入力します。

動画が見つかったらタップして再生し、画面下部の「+マーク」をタップします。(再生しなくても大丈夫です。)

画面下に「ブックマークに追加」、「データクリップ」と表示されますので「データクリップ」をタップします。

すると「リンクを開く」、「クリップ開始」と表示されますので「クリップ開始」をタップします。
この後ファイル名が表示されますのでこのままで良ければ「OK」をタップします。
この時、任意のファイル名に変えることもできます。

「OK」をタップすると動画のダウンロードが始まり広告が流れます。
広告を閉じるとデータクリップ履歴に動画のタイトルとダウンロード状況が表示されます。

Kornz MUSIC LESSON.net ♪
体験レッスン受付中です

<<下へ続く>>

スポンサーリンク




左上の「戻る」を押してトップページへ移動したら一番上の「マイデータ」を開きます。

すると今ダウンロードした動画が保存されています。
ファイルをを開くと動画が表示されますので再生ボタンをタップして確認してください。

これで【Mixdata】内に動画を保存できました。
ダウンロードされていないときはもう一度動画を表示させて「+マーク」を押すところからやり直してみてください。

※カメラロールへ動画を保存する手順
次にこの動画をカメラロールに保存する手順を説明します。
動画を保存した「マイデータ」の右上の「Actions」をタップしてください。

すると動画左横に「〇印」が表示されますのでここをタップしてチェックマークを入れてください。
この時チェックマークを複数入れるとカメラロールへ保存できません。
動画を保存するときはチェックマークは1つにしてください。

次に画面下に「選択されたアイテム」として操作一覧が表示されます。
操作一覧は2ページありますので左へスライドして2ページ目を表示させます。
この2ページ目にある「カメラロール」のところをタップしてください。

「保存が完了しました」の表示が出たらカメラロールへの保存操作完了です。
「カメラロール」を開いて動画が保存されているか確認してください。

この”YouTube動画をiPhoneに保存する方法 その2”の動画がございますので併せてご覧頂くと分かりやすいと思います。


以上、参考にして頂ければ幸いです。

このアプリで動画が保存できない場合はこちらのアプリをお試しください。
YouTube動画をiPhoneに保存する方法 その1 【動画保存Webox】 ドラムレッスン番外編

Kornz MUSIC LESSON.net おすすめの電子ドラムセット
すべてのパッドが8インチで消音性の高いメッシュヘッドと10インチシンバルパッド標準装備♫
コストパフォーマンスも高い「Alesis アレシス Nitro Mesh Kit」です

Kornz MUSIC LESSON.net ♪
体験レッスン受付中です

スポンサーリンク



-ドラム, ドラムレッスン
-, , , , ,

Copyright© ドラムレッスンブログ ~Beat in Break Time~ ビート・イン・ブレイク・タイム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.